2010年04月27日

お茶


 休みの日って ちょっと動かないと。。うずうず病が出る私

 突如 お茶タイム~ Mちゃんと

 鳥栖でのんびりと・・ケ-キやさんのカフェにて・・

 おしゃれなところだが・・ちょっと寒い・・

 今回はワッフルをいただきました。。 黒ハート

  いいひとときでした~~黒ハート
posted by いっちん at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

4月スタ-ト


 4月に入って、始まりましたわーい(嬉しい顔)

 習い事が・・・グッド(上向き矢印)

 ピラティスとボクササイズぴかぴか(新しい)

  月3と月2 ですが やらないよりましです。

  毎回の事ですが、行くまでが嫌になります。

  しかし、行ったら楽しいのですぴかぴか(新しい)

   継続は力なり~ですよね

  頑張ります。
ラベル:運動 習い事
posted by いっちん at 15:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

アメリカアリゾナ旅行記2010.3.10-11

アメリカアリゾナ旅行記 2010.3.10 

 最終日
フェニックス~サンフランシスコ~

成田~福岡


昨日、疲れて中途半端に寝ていた私達ですが、

 6時15分シャトルバスへ乗る為今日も早起きしました。
バタバタと用意と朝食を食べました。

ここは普通のホテル

アメリカ旅行にきて始めてじゃないでしょうか?

ビルになっているホテルエレベ-タ-を待ったり使って降りたりしないといけないから時間がばたばたです。
いままでが楽だったってことですね。笑)あせあせ(飛び散る汗)

チェックアウトで待っていたらふらふら、すでにシャトルバスが待っておりドライバ-さんがレセプションへ『早くしてといってました』 そこには、私達しかいなかったのですがのんびりしたものです。
笑) 

無事、飛行場到着! 人がそういなくてスム-ズにチェックインできたなって思っていましたが、本当にタイミングで、少し後は物凄く人がいて混雑してましたから・・ラッキ-でした。 

ここで たかPは タバコタイムです・・たらーっ(汗)
(吸い溜めらしい)
私はというと待ってる間、うろうろ 早朝だったで 外では朝日がでてきていい感じでした。晴れ

早朝でも飛行場当りは車多かったなあ 皆通勤早いのかな・・

フェニックスからサンフランシスコへ移動です。。来た道をたどるのでなんか解りやすいです。日本の飛行場はなんとなく、行くときと帰りが違う所を通ってる感じがしますが
外国ははっきりと解りやすいですね。

さてさて、サンフランシスコ空港ここも行き来た所ですから、慣れたもの今回ピザを食べることにやはり空港は物価高い(泣)
けど しょうがない・・もうやだ〜(悲しい顔)

さて 飛行場内移動グッド(上向き矢印)

ここで事件が、たかPは時間があるとタバコタイムへ入れると

思い セキュリティチェックをうけたのにもかかわらず、ちょっと探してくるっていって 人の制止を無視して
エスカレタ-を降りていってしまいどっかへいってしまいました。

私はなかなか戻ってこないなあとエスカレタ-の横で待っているともうやだ〜(悲しい顔)
呼び声が・・ ふとみると 彼はセキュリティ-エリア外!がく〜(落胆した顔)

ガ-ドマンに制止させられてそこから叫んでます。

ゴムバンド1つだけど。あせあせ(飛び散る汗)

私は何が起こったのかわかららず、近くにいき 「何があったの?」 って いうと
ガ-ドマンの女性が「貴方は発つの?」って聞いたきたから

「ハイ」というとそこで制止させらて ゴムバンドを引かれた。ふらふら 状況がイマイチ読み込めない私でしたが・・

「再度彼は、セキュリティとおってくる」と言われて初めて状況が

  飲めた。
そう、タバコの為にエスカレタ-下りたらそこは セキュリティ外だったわけです・・

時間あったからよかったものの。なかったらやばかったです。面倒なチェックを受けるの時間かかるですよね。

平日ってのもあったけどダッシュ(走り出すさま)

それにしても エスカレ-タ-前に書いといてくれよ~って感じでした。

あほな、たかP~です。むかっ(怒り)

タバコ吸う方要注意ですよ。たらーっ(汗)

終わりなのにそんな事がありながら、成田へ向かいます。

帰りってなぜ?行きと違って寝れないのでしょうね? おかげで、長時間移動きつかったなあ・・成田到着 日本です。。 なんかほっとしますが・・これからまた福岡ですからねもうやだ〜(悲しい顔)

成田でこんなものをみつけました。ホットドックソ-セ-ジ!
image/2010-04-10T10:42:351
 おもわず・・そっくりと写真をとってしまいました。 
台湾の女のこたちもとってました。

そう たかPに 似てる・・くくくく・・わーい(嬉しい顔)  

本人は似てないと言ってましたがね・・

成田も楽しみ福岡へ 福岡空港には父が向かえにきてくれました。
 
無事実家到着 ほっと一息・・ 疲れた・・あせあせ(飛び散る汗)

10日ぶりの日本食・・ 日本食はよいなあぴかぴか(新しい)

本当に、忙しそうな旅行でしたが、自由な旅行にしましたので 結構時間に追われることなくのんびりとした個人旅行になったものと思います。
7泊9日位あったおかげかな。ぴかぴか(新しい)
こんな感じで2人の初めての旅行は終わりました。

これで
たかPと私のアメリカ珍道中旅行記報告終了いたしします。


  お疲れ様でしたぴかぴか(新しい)



< 今回お世話になった所>

  HIS
  Hertz (レンタカ-)
  Alan1.net
ATLAS AMETICA (セドナの現地の旅行会社)

  (本)
  
 セドナ天使の町 (相川七瀬の本)

 グランドサ-クル&セドナ アメリカ驚異の大自然を五感で味わう

  体験ガイド (地球の歩き方)
posted by いっちん at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

久留米で・・

  昨日は、マユマユと久留米でご飯いきました。

 今回初のJACK’S DINING

 という、お店でしたが、よかったです。
image/2010-04-10T09:23:361
 

 人が多くて、 カウンタ-席でしたが・・

 ゆっくりと話ができました。
image/2010-04-10T09:23:362

  話の内容が・・・恋愛や仕事じゃないですよね。あせあせ(飛び散る汗) 

  今回は、中国のトイレ事情やホテルのバスル-ム

  で盛り上がりました・・ダッシュ(走り出すさま)

 流石、マユマユは仕事で中国にいってるだけあり、

  よく知ってます。グッド(上向き矢印)

  なぜ、 ドアがスケスケなんでしょうね・・ふらふら

  安全の為なのか? 韓国でもスケスケの所あったりしたし

 オ-ストラリアで、ある所で協同シャワ-ル-ムが隣との仕切りがスケスケだったのには流石に~参りました・・たらーっ(汗)

  中国ホテルは殆どそうだといってましたし

  トイレがやはり 壁がないのは 無理だって話を

  してました。 あせあせ(飛び散る汗)


  それぞれ国ならではですよね。ふらふら

  日本のホテルもバスル-ムのドアすけすけはあるけど・・・

  トイレの仕切りがないところはない・・

  私も中国いった時トイレは無理でした

  広い空間に便器だけが並び、ドアないのに

  ショックうけましたから・・ダッシュ(走り出すさま)

  未だそうなんだと・・・ふらふら

   海外にいくと日本の良さも悪さも解る

   異文化は面白い・・黒ハート

   たまに外にでるのもいいかもしれないなああと

   感じるひとときでした。 笑)

   ご飯たべながら、私達何はなしてるだろう???わーい(嬉しい顔)


   マユマユお疲れ様・・

   

  

   
posted by いっちん at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

アメリカ旅行記 2010.3/9

アメリカアリゾナ旅行記 2010.3.9 8日目

セドナ~フェニックス

アリゾナ旅行 029.jpg

今日はとうとう最終日である雨雪

明日の朝には。フェニックス空港より、日本へ帰ることになります。

本日は、たかPの誕生日ぴかぴか(新しい)バースデー

 ココは、3/9だが、日本では3/10 バースデープレゼント
朝から3/10 誕生日オメデトウ!揺れるハート と言ったのだが、

 時差がじゃまして時間的には

日本でもちょっとまだだった・・ 残念。ふらふら

しかしまあ 気にするな~バースデー

日本に帰れば3/11と 一気飛びなのだから・・笑) 

誕生日の「3/10」がするっと過ぎさる 笑)あせあせ(飛び散る汗)

そんなやりとりでスタ-トしたセドナ最終日

天気はやはり雨でして、張り切って 今日こそはと思っていたベルロックは、断念雨

相川七瀬の本を見ながら、お店をうろうろすることに、 ただみただけになってしまった。
雨だけならいいけど、雪?車でよかったよ~歩けない位のことになってきた。車(RV)

寒くて寒くて・・霧

ランチをセドナでと思い 最後、セドナランチを探していたのだが、なかなかない・・
もう一度、本を探してみて、戻らないといけないが、オムレツ屋をチョイス。オムレツなら大味かもしれないが、そこまで外れることないだろうと入ってみた。晴れ
そうそう、そこへ行く途中で、ツア-一緒だった アサノさんらしき女性がよこぶり雨と雪で吹き飛ばれされそうになって歩いているのを見つけた。特徴のある、カラフルなかわいらしいリュックが目印だった。るんるん
こんな時は人に覚えられるものを身に着けるのは大事だなと実感。
きっとあれじゃなかったら、傘さしているし 気がつかなかったと思う。
そして、3人で、お店へ。
入ったとたん、お店の男の人が「どこからつれてきた?どこから来た?」って言ってきた。あせあせ(飛び散る汗)

私「はああ???@@;」って なんのことか解らなくてそのまま
席に付いたのだけど、席について 何がいいたかったのが わかった。

『ごめん、おっちゃんふらふらあせあせ(飛び散る汗)・・・英語力ない私達にアメリカンジョ-クは厳しいよ』

どうも、私達がついて入ってきたチョット前からいきなり天候がかわったものだから
この天気君達はどこからつれてきたんだ?といっていたみたいだった。
わからないやつにそんな事いって 滑ったなおっちゃん^^;たらーっ(汗)
ごめんよ~。 ダッシュ(走り出すさま)と心の中でつぶやき。
かなりの数があるメキシカン風のオムレツの中から選び 食べた。るんるん
アリゾナ旅行 311.jpg
「美味しい!!ハートたち(複数ハート)」 オムレツだ。。当たり前だけど。

今回 ビスケットをサイドメニュ-で選んだら なんとふわふわとしたパンみたいなのがついていた。ビスケットってお菓子じゃなかったのだ。食パンよりこっちがいい。何度かあったけどお菓子はいらないと避けていた。挑戦してみるもんだ。わーい(嬉しい顔)

最後のランチを堪能して、そろそろフェニックスへ向かわないと初日の二の舞のなるとおもいはやめに出ることにした。あさのさんを途中で降ろして、出発した。

途中でベルロック前で写真をうつしてかえることに、雨雨のなか 
アリゾナ旅行 031.jpg

今から登ろうとする老夫婦にあった。目

「雨なのに登るの?グッド(上向き矢印)」って聞くと

「ウォ-タ-プル-フだから、登らないよ歩くだけだよ」と@@;言って トレイルへ消えて行った。たらーっ(汗)

私の登ると彼らの歩くは同じものだと感じた。ダッシュ(走り出すさま)
アリゾナ旅行 314.jpg

上雨カッパきてるけど下は普通のズボンだし、靴はスニ-カ-にみえるのは私だけだっただろうか?・・ たかPと私は頭をかしげながら・・『エンジョイ』と見送った。

フェニックスへドライブ

私は安心したのか、昨晩 女性だけで遅くまでト-クして普通時間に起きたので疲れいたのかでまたもや、 車はゆりかご 眠い(睡眠)ZZZZZ  トイレ休憩のガススタンドで目が覚めた。
明るいうちになんとかフェニックスへ レンタカ-返却することができた。

あんまり長い間田舎にいたので、フェニックスの町は都会にみえ、ちょっと車運転怖そうにみえた。レンタカ-返却所へついたらあっけないものでした。すぐOKがでて荷物降ろして終わり。

「一週間ありがとう」と次はホテルへ移動でした。

ホテルのバスが空港からでていると聞いてはいたものの、そこの乗り場がわからない・・あせあせ(飛び散る汗)

乗り場らしき所へついて、そこで待っている夫婦にきいてみたら、
旦那さんのほうがホテルへ電話した?と、電話の場所を教えてくれた。奥さんが荷物もみていてあげるからといってくれて、ここが、なれとは恐ろしいものか?赤の他人の所へ荷物置いて 電話しにいった。

 観光客夫婦で同じようにホテルのバスをまっていたようだった。

たかPはというと、スモ-キングタイム・・タバコの為には一人でもあちこちいくのだよ。ふらふら

空港にはホテル欄の掲示板があった、凄く便利なものだなあと 

日本にもあるのかいな?
パネルだけじゃなくて無料電話がついていたのです。

しかし、使い方がイマイチわからない・・泣)あせあせ(飛び散る汗)

 そこで隣にいたおじいちゃんに「ピックアップをお願いしたいのですが
電話の使い方がわからないの?・・だからかけてほしい・・・」って真剣にお願いしたら

何とか・・「言葉(英語)が旨く話せない子がここにいてピックアップお願いしたいといってるだけど・・」ってもうやだ〜(悲しい顔)電話してくれた。「おじいちゃん私がいってることわかってるやんもうやだ〜(悲しい顔)

と思ったけど、とても親切な人で、

「私はあっちのバス停でしょ?」 っていったのにかかわらず、再度呼びにきてくれて、「違うよ あっちの出口からでた道をわたった所にホテルの名前が書かれた白い車が迎えにきてくれるから」っていってくれ。わーい(嬉しい顔)
そして、たかPへ念押していた。あせあせ(飛び散る汗)

たかP「お前は得だな・・若く見られてダッシュ(走り出すさま)」とぼやいていました。
私「人柄なのだけど・・・わーい(嬉しい顔)」と 思いたい・・・

親切なおじいちゃんのおかげで、無事 ホテルへ到着 翌朝のバスの予約も終了ダッシュ(走り出すさま)

ホテル付近を歩いてみることにしました。見事に何もありませんでした。
歩いているとちょっとじろじろみられて 私もたかPも怖い感じがしました。がく〜(落胆した顔)

アジア人が珍しいのか?( 多国籍アメリカですからそうでもないか・・)よくからないけどなんかへんな感じがしておりました。


昔、オ-ストラリアにいった時、自分達がメインにいた所では、日本人なんていっぱいいたから皆なれていたけど、 家の人に連れて行かれた町は小さな町で外国人が珍しくて、たまらない所だったみたいで、遠まわしにじろじろ見られて、なぜか気がつくのに時間かかったけどあれはあれで面白かったし、どこの国でも同じだなって感じた貴重な体験を思い出しました。

 アメリカではそれはないだろうから・・田舎とはやはりなんか違うだけだろうな・・ふらふら

車ないから歩ける所しかうろつかなかったけどすぐもどってきて、ホテルでゆっくりし、

 明日に備え 疲れてもいたので 早くねました。

  2人とも

  グッタリ~~

  たかPも私もここにきたら どっと疲れがでてることに

 気がつきました。

  セドナにいる時は、解らなかった事 

  やはり セドナはパワ-スポット

  と言われているだけあります。

   たかPも私も2人とも感じたことでした。


   
posted by いっちん at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

アメリカ旅行記 

アメリカアリゾナ旅行記 2010.3.8 6日目
セドナ (カセドラルロック)&フリ-


天気雨 雨(泣)

実は、昨日から降っていた、雨が気になっていたが朝方はかろうじて曇り小雨になっていた。

今回の旅で、カセドラルロックには絶対登りたいと思っていた私 その為ツア-に申し込んだのに微妙もうやだ〜(悲しい顔)で、いつでも、中止になりそうな天気
このまま 降らないでおくれ~と願いつつ なんとか、ツア-は出発
今回は、私達の他、一人参加女性 2人 合計四人でのツア-でした。
もし、雨が降り登れないと判断した場合は、

「ベルロックその他ツア-に変更します」との話があり、誰もが
ぴかぴか(新しい)ふらふら祈った。(これの為にツア-申し込んだのに~泣)そしたらあら不思議!揺れるハート
幸いにも他の岩山は雲で覆われ、雨だと思うけど、カセドラルロックでは降ってないので登れる事になったのだ。るんるん
なんかいいながら、こんなのは、運いんだよ。ヤッタ――わーい(嬉しい顔)と私は勝手に喜んでいた。晴れ

勝手なのは、ココにもいて、たかPは「自分の日ごろの行いが良いからだぴかぴか(新しい)手(チョキ)」といい
一緒になった方々は「たかPに祈りぴかぴか(新しい)(笑)」@@;たらーっ(汗) (本当に、私らは悪運強しふらふら

そんな感じでスタ-トツア-したのでした。笑)黒ハート

今回の所は、
今までの所とは違い息がきれ ゼ-ゼ-あせあせ(飛び散る汗)いってしまった。
アリゾナ旅行 240.jpg

雨で岩はすべりやすくなっていて、気をつけないと痛い目にあいます。
(靴は、トレッキング用をもっていっていたので、本当によかった。)

そうそう、ここで油断大敵事件が…あせあせ(飛び散る汗)

すべるの注意と言っていたガイドさんですが、岩が濡れてあるきづらいから

安心させる為に、こんな事を・・試してくれたのですが、

ガイドさん:「岩の所は意外に滑りません、大丈夫ですからこうしても..ぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)」と
岩の斜めの所にたって滑りませんよ『ほらほら~滑らないものです安心して下さい。』ってステップ軽やか~るんるん
足をうごかしてくれたのですが…次の瞬間
ガイドさん{ずる~ズテン}がく〜(落胆した顔) 

(絶対声を上げないガイドさん..プロであります。)

私達「・・・・・」「・・・・・」し~ん @@;あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

ガイドさん「いや、普通はこんな滑った事なく、皆さんこれすると安心されるのですけど
私は慣れてるので斜めで後ろ重心にしてるし手ついて低いので大丈夫ですし・・」焦)
シ~ンあせあせ(飛び散る汗)
皆『やっぱ こわ----------ぃ』(心の叫び)あせあせ(飛び散る汗)

今思えばとても可笑しかった・・・笑)が 

誰一人それをみて何も言わなかった・・怖いほどに~ダッシュ(走り出すさま)
(皆大人だ)

それにしても、 痛かっただろうな。流石プロ~その根性におそれいった。 ガイドさんは、今回参加した誰よりも年下だったと思う。。たらーっ(汗)

最後にガイドさんが「かなりの年配の方でも、リタイヤなしで登っていかれます!皆さん若いですから大丈夫です!!!!」 と@@;たらーっ(汗)
 
こんな出来事がありながら 楽しく登ることができました。笑)

私は元々登山は苦手なのでありますが

カセドラルロックは登りがいのある岩山でとってもよかったです。また行くことがあったら登ってみたい。そう思えるような岩山でした。

 簡単に書いてますが、途中からは、手も使って登っていきます。あせあせ(飛び散る汗)
アリゾナ旅行 243.jpg

@@; そこは写真とかが流石にとることができないからだと思いますが、あまりかかれてなかったり写真がなかったりしてわかりませんが・・・軍手が必要です。汚れていい、ズボン(お尻ですべって降りてきたりするから)岩登り苦手な私はやっとの思いでのぼり切りました。しかし、代えズボンをもってないため 私はおしりつかないように降りたのでした。

 たかPは余裕で、まるでガイドさんのようでした。 あせあせ(飛び散る汗)

雨が降りそうだったので早めに降りる事になりましたが、できればもう少し上の方へいたかったのですがしょうがない・・

ガイドさんも雨が降り出す前に早く下りる危険な所からはでたかったようです。

日本で登山はしたことありますが、それよりも短いので登山が苦手な方でもOKだとおもいますよ。 揺れるハート行く機会がある方は、登ってみてください。

(ここは、ガイドはつけて登って下さいね。迷いますよ。)

その後、川で、もっていっていた水晶るんるんを洗い。(浄化するだそう。)
アリゾナ旅行 258.jpg

綺麗にしてツア-は終わりました。

ツア-が終わるとおなかもいいくらいすいてますから、
ガイドさんに教えてもらった タイ料理を食べに行くことにしました。
(ツア-で一緒だった二人も一緒に)そこも美味しかったです。
アリゾナ旅行 261.jpg

そして、いきたかった

ホ-リ-クロス(教会)に行って来ました。
アリゾナ旅行 271.jpg
本や写真でみるより低い所にありました。
本当に、小さな小さな教会でしたが中に入ると本当に心地よく、しばらく座っていました。
アリゾナ旅行 281.jpg

個人でいったのですが、一緒に来た一人のOさんがツア-で前日きたらしく、見所をガイドしてくださいました。
アリゾナ旅行 282.jpg

そして アップタウンへ 自分達に合う水晶を選んでくれる
人が週に何回かきてるという情報を仕入れてましたので、そこのお店へ。

そこでわかったのは、やはり夫婦は似たもの同士だと・・(棚が分かれていて、同じ棚から石を選んでもらったのです)

皆選んでもらって満足げにかえってきました。手に入れた、小さな石のかけら・・「自分でストレスをとりなさい、ちょっと石の助けを借りてね 」との事でした。
『人任せじゃなく、自分でやるって事。』大事ですね。ぴかぴか(新しい)

そして、本当だったら、ベルロックへ登りたかったのですが、天気が悪く無理 縁がなかったのか?バッド(下向き矢印)
アリゾナ旅行 314.jpg

何度も近くで写真はとれていたのですけど残念でした。ダッシュ(走り出すさま)

雨の中、ホテル近くのエアポ-トメサへサンセットを見るためにゴ―― 小雨の中夕日が沈むのを待ちました。黒ハート
アリゾナ旅行 308.jpg

雨の為もちろん、空は雲雲雲曇り雨
 それでも待っていると、黄色い光ひらめき
見えてきて、少しだけ夕日晴れぴかぴか(新しい)を見ることができました。よかった~~~V黒ハート

アリゾナ旅行 308.jpg
満足満足ホテルへ戻り、今度は夕食を食べにいくようにしました。

どこにいくかは決まっていなかったのですが、割引チケットが

レセプションの前の机においてあり、親切なことに、

セドナにあるレストランのメニュ-表がファイリングしてありおかげで、自分達で予算と食べたい物でレストランを選ぶことができました。わーい(嬉しい顔)

最後の夜になったので、アメリカンにすることにし、
今回も4人でシェアすることにしました。おかげでお得にできました。
アリゾナ旅行 317.jpg
車もホテルの無料バスを使い、ホテル受付で私が持っていた割引チケットよりも高いチケットを貰うことができました。^^V
 そんな感じで
満喫して、その日は終わりました。V

セドナは 相川七瀬の本 が 参考になりました。

  他には詳しいガイド本って殆どないですよ~。

 
posted by いっちん at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。