2010年03月30日

アメリカアリゾナ旅行記 5日目セドナ

 
アメリカ アリゾナ旅行記 2010.3.6
5日目


グランドキャニオン~セドナへ

今日の天気は雪雪

グランドキャニオン国立公園、昨晩あれだけ吹雪いていたものですから当たり前に綺麗な雪景色です。景色だけみる分には、綺麗ですが、当たり前だけど寒いし観光には適さないまるで、スキ-場にきてる感じです。 真冬装備しててよかった・・重ね着 ヒ-トテックに感謝!!image/2010-03-27T13:39:221
私はね。たかPはと言うと、用意に「何もいらん」と言っており、ヤバイと思い今もってるものと、私が重ね着対応できるようにちょっと厚めの服を買い足してあげていたのだが、それでも、あまり何も考えてなかったようで、案の定、それしかもってきておらず、寒そうでした。『要真冬装備』 exclamation×2ふらふら
セドナに着いた時は、真冬じゃないなあって感じでしたがここは一面雪景色、私達の住んでいる所も年に数回、雪はふりますが、こんな大雪には縁がありません(笑)ふらふら

話は戻り、

昨晩から解っていたものの、せっかくここまで来てるものですから、(悪運強しの私達ですので)朝、サンライズ晴れをみに出かける約束を、昨日出会った方としていたのです。

『きっとみれるはず』朝6時『レセプションの前のツア-デスクへ』

昨日チェックインしたときに渡されたチケットを持ってきた。(昨日の話では、朝6時15分以降にツア-でてると言われたからだけど)

ツア-デスクに持っていくと、ツアーデスク担当のおじさんが、『予約したの?グッド(上向き矢印)』私が『まだしてないバッド(下向き矢印)』って答えると、「じゃ今からしてあげるから、9時のツア-だよ、チョット待ってね。exclamation予約表あげるから」とな。

私はと、「あれ~??exclamation&questionって疑問符が一杯 

聞き間ちがえていたかあ? 

6時代にサンライズツア-がでるといっていたのに

まあこの雪雪じゃでないよなあよく解んない。」私自信そのもらったチケットがなんなのか理解してなかったから混乱してました。ー(長音記号2) 

そして、このチケットを持っているのは私たちだけで、一緒にいこうと集合した人はもってなかったのです。

思い込みとは怖いもの、赤ラインを走るツア-だって言われたものだから、無料バスだとばかりおもっていたのである

そして、そこのツア-のデスクにおいてあるツア-表をみたら、一人25$のツア-の券を私達はもっていて、何故そんなのをもらえたのかさっぱりでした。(スプリングスペシャルって書いてあったのできっと、時期ハズレなので、朝食券とともに今回は付いていたのかも。)
 朝ぱちから、すったもんだして、もっと英語力があればすべてがスム-ズなんだろうけどなああと。。。詳しいことまで訊けるのにと・・・残念でしたが後の祭り、なるようになるさ~
グッド(上向き矢印)るんるん・・で、 

ツア-9時からの前に朝待ち合わせした人と一緒に赤ラインの無料バスに乗って、ホピポイントへ、韓国人の子達が8時にツア-集合だからと、赤ラインのドライバ-に戻ってこれるかと尋ねていました。

「10分に一度バスはくるけどワンウェイだからそのままバスにのっとくように言われたみたいでした。」(ポピポイントに帰りのバスが止まらないからだそう・・・)雪だったからと思うけど、

そのバスには韓国の人2人と私達と一緒にいった人と5人しかバスにのっておらずあせあせ(飛び散る汗)、なんかお得感がありましたるんるん

 外は雪景色雪だが、雪が酷くふってるわけではなかったのである。

私達は9時からのツア-韓国人の子達が「貴方たちも、バスにのってなよ」って言ってくれましたが、降りる事を決めおりました。降りてびっくり、案の定、何も見えません・・がく〜(落胆した顔)

確か「地球の歩き方」君が「待っていたらちょっと晴れてとれたんだよ」って事をいっていたので、少し待てば晴れるかも・・って期待していたのですが、気配がまったくなく
時間もないので、戻る事に~そして一緒にいった人ともそこでお別れしました。わーい(嬉しい顔)

私達は隣のバス停まで戻って歩き、戻るバスに乗ることができました。(私達が降りたポイントには戻るバスは止まらないってなっていたからである)
「戻るバスか?」とたかPが尋ね そのバスへ乗りこむと、 バスの旅をしていた韓国人の彼女達に再会しました。そうこのバスは私達が、乗ってきたバスだったのであります。
彼女らは、びっくりした顔がく〜(落胆した顔)

「どうやって乗れたの?降りたポイントではバスのれなかったはず?」って聞いてきたので、「乗れなかったから、歩いて戻ってきたのよ」っていうと

「あああ-」って顔してました。そして、「あの子は(一緒にいっていた人の事、韓国人の子達はその人と同じツア-の人)どうしたの?帰る道わかってる?」心配して聞いてきましたが「知ってるよ」と言うと安心してました。わーい(嬉しい顔)

 そして、私達はサンライズは見れなかったけど8時前にホテルへもどってこれて、朝食券をムダにしなくてすんだのでありました。ダッシュ(走り出すさま)るんるん

 朝食食べて、チェックアウトの準備して
9時ツア-へ結局帰ってきたのが12:30だったですよ。
バスは満杯でしたね。
もちろん、英語ツア-です。

 私はもちろん半分位・・いやそれ以下しかわからなかったけど・・ いいものであります。そこに入っていた、4-5歳の子どもよりも英語力が下だって解ったものだから・・うううう~もうやだ〜(悲しい顔)(泣)(親切な家族だったよ。)

『悪運強しのたかPと私』 、そのツア-は見事に晴れて朝みたのとはまったく違う景色をみることができたのであります。。かわいいぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)

いろいろ周り戻ってきたころには、先ほどの天気とはまったく違う、物凄く雪で、悪天候に早がわりでした。だから、本当にあのツア-の時間だけが幸運にも晴れわたったって事なんであります。幸運だわ・・・(笑)

image/2010-03-27T13:39:223
グランドキャニオン トレイルも少しかじりたかった私でしたが、こんな悪天候無理なのでちょっとお店周りを・・かわいいものないかなって物色。。私達の目当ては、ココペリぴかぴか(新しい)
の何か~ しかし、もって帰りたいものがなく ちょっと周ったのでご飯を食べ早いがセドナに向かう事にしてのであります。ダッシュ(走り出すさま)

この判断が、正しくぴかぴか(新しい)・・

まさかこの後にとんでものない出来事が起ころうとは、思ってなかったのであります・・・ダッシュ(走り出すさま)

お昼に出た私達は、違うル-トでセドナへ行くことにしましたのだけど、途中までは雪がグランドキャニオンでれば、終わりだと思っていた、現に、でると減っていたので安心していたらなんと、

忘れていたあせあせ(飛び散る汗)、フラッグスタッフ周辺を通らないといけないということを・・ (山なんですあせあせ(飛び散る汗)

フリ-ウエイにのったとたん、目を疑う 光景が広がり雪霧、一面銀世界その上 タイヤは普通タイヤ

 雪国出身ではない。。私達には、大事件でした。もうやだ〜(悲しい顔)
 運転私してなくてよかった・・あせあせ(飛び散る汗)

て話じゃなくて、たかPも「滑ってるがく〜(落胆した顔)・・・怖い・・・もうやだ〜(悲しい顔)

かなり、道が雪で凍っていて外は吹雪き前見えない・・ゆっくりいく車もみうけられるが、物凄いスピ-ドで走る車が殆どだった。。どんっ(衝撃)恐るべきアメリカ あせあせ(飛び散る汗)雪道事情@@;バッド(下向き矢印)

まさかの大雪雪、死にそうになりながらのセドナ移動になるとは、誰が想像しただろうか。バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)

知ってたら、行かなかったよ・・
基本グランドキャニオンからセドナまでは2時間半位だと思います。

 引きかえすことも出来ず、そのまま進むしかありませんでした。ダッシュ(走り出すさま)

本当に大雪だったのよ・・日本でも、こんな中運転したことないよ。あせあせ(飛び散る汗)

最短距離を選びなぜかexclamation&question?たかPは、行き、通る事できなかった、谷の道を選びました。@@;ふらふらふらふらあせあせ(飛び散る汗)

「無謀だ~と谷だよあせあせ(飛び散る汗)」と訴えたが、この状況どうすることもできず、先へいっても似たような感じだと判断、最短を選ぶことに・・ 谷だし山道・・もうやだ〜(悲しい顔)
車(セダン)
この雪の中 多少スピ-ドは落としてるような気がするが、ありえないスピ-ドで私達の車を抜いて何台もの車いってました。車の後をつけていかなきゃって感じではありますが

スピ-ドが違うのでどうしても空いてしまいます。そんな時に私達に救いが・・後ろから

「除雪車だぴかぴか(新しい)!!!!来る!」とたかPが言ったとたん・・

スピ-ドだして台風のように台風台風

物凄く、きちゃない雪をまきちらしながらあせあせ(飛び散る汗)台風・・

あっという間、抜いていきました。

「どどどおおおお」って音とともに私達の車は見事に真っ黒 あせあせ(飛び散る汗)(雪だけど)
洗車機の中にいる時より衝撃音が大きかった・・ 
『流石アメリカぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)

 わけわからん 納得して ダッシュ(走り出すさま)まあなにはともあれ 

道をつくってくれたので、また 走りだすことができました。

除雪車なんてみることない地域なもので・・どうかわからないけど、『山道を除雪車って走らせることってあるのかな?』

少し助かったので、よかったのであります。しかし、まだまだ山道これからが大変でした。

坂道渋滞ゆっくりと動いております。。

そこに歩く人たちが…

たかP「絶対何台か事故ってるはずだよ」といっていた時、

あるいてる2人組みは日本人でした。

「こんにちは、どうしたんですか?」とたかPが言うと、

嬉しそうに駆け寄ってきて「日本人ですか?レンタカ-なんですけど普通のタイヤで滑ってしまい、どこに連絡したらいいですか?」といってこられました。私達の知ってる所の電話番号を教えとりあえず、前の車がいってしまったので出発したのです。

同じ国で絆が強くなるのは仕方ないよなあ。。

まったく知らない者どうしなんだけど。見た所 彼らは、学生2人組かなって感じ

『若者よ~これもいい経験だぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)』と思い、

「がんばれよ~わーい(嬉しい顔)」と 我等は先を急ぎました。

決して見捨てたわけではないですよ。ダッシュ(走り出すさま)

どうしようもないからし・・ そういう自分らが まだまだ危ない状態でしたからね。ふらふら

それから、狭い山道の下りは本当に怖かった。つらつら連なっている車は順番に下っていきます。 下までおりてきて 雪山の風景が変わってきた時までは生きた心地がしないでありました。長かった・・一人じゃなくてよかったよ。100%私じゃ無理でした。あせあせ(飛び散る汗)


この時期には、グランドキャニオンはいくべきじゃないね・・今更遅いけど。。
なんとか無事、セドナへ戻ってきました。黒ハート

こちらは、やっぱり 別世界でさっきまで大雪で死にそうになっていたとは思えない景色でした。わーい(嬉しい顔)

前と同じホテルに宿泊予定だったので、たかPは迷う事なくたどり着きました。

ホテルについたとき、無料バス(車)のドライバ-さんがたっていて
「雪?何故?雪ついてるの?車に??@@;」って言ってきたので、
「私達、昨日グランドキャニオンに泊まっていて、今日もどってきたのだけど大雪で..」ダッシュ(走り出すさま)
と言うと。「ああああ…..」 ちょっと今の時期になぜって?ってな顔していましたが、
「ようこそ!」と気持ちよく迎えてくれました。揺れるハート

無事、ベスト・ウエスタンインセドナホテルへチェックイン!! 今回は反対側の2階だった。3階とおもっていたのに~残念・・もうやだ〜(悲しい顔)

そこで、知らない名前のスケジュ-ル表を貰いました。 

(ちょっとしたトラブルは慣れてしまってたもので)

レセプションにて 受付「ツア-会社から貴方にってこれ」私「違う、これ私のじゃないよ。名前が違うもの」受付「じゃ確認してみるわね・・(電話)」

「やはり、名前間違えてるだけみたいで、貴方へよ」 私「そう?有難う」(違うと思うけど)とひとまず部屋へ

部屋で再度書いてある内容を確認してみると、100%違う。今日夜着で日本からのツア-会社使って来る人用の連絡の紙でした。名前書き治されてしまったのだが間違いない・・

 私達は慣れたけど、着たばかりの人が困るだろうと言うことで再度レセプションへ

ここで間違ってもらった紙のおかげで、

解ったことがあった。わーい(嬉しい顔)
全て日本語で書いてあるからレンジがレセプションの所にあるってことやら送り迎えの車の使い方やら・・・

今更だけどラッキ-だった黒ハートぴかぴか(新しい)。 

レセプションの先ほどの女性に再度言ってみる

「やはり、私のじゃないわ・・ここのツア-会社使ってないし、今日セドナ着って書いてあるよ」

受付「そう?おかしいわね○○に確認して間違いないって言ったのに~ もう一度電話するわ」って困った顔して○○さんへ

「違うって言ってるわよ・・えっ明日の連絡のFAX・・・」

そう言って受付の女性は奥から違う紙を困惑した顔でもってきた、「違っていた、貴方のこれ!!^^;

そして、これは貴方のだからもっていって」と『明日のツア-時刻変更の紙と先ほど日本語で書かれたホテル等の説明の紙』をくれた。二枚目はまたしても私たちのじゃないだけど、押し切られたのでもらったとくことにした。明日ツア-会社へ報告すればいいやってことで・・。

(翌日、結果何枚も用意できるからもらってもいいと言われた。)

時刻変更の紙貰えてよかった~~~。危ない。あせあせ(飛び散る汗)

連絡の用紙が日本語だった為、レセプションの人はなにがなんだか 解らないから仕方ないだが・・高いお金払って日本からツア-できたのだろうから、無事本人達に渡るのを願う・・。 たらーっ(汗)

いろいろあるなあ・・要語学力!exclamation×2

少し片言でもできてよかった・・ふらふら

そんなやり取りも無事終わり安心して、アップタウンへお出掛け、夕方だけどこの前閉まる前で見てないし、今回も閉まるちょっと前の時間だけど。。駆け込む。
うろうろとお土産みてみるが・・どれもこれもご当地お土産 (当たり前)
赤茶の色のTシャツや地名いりのTシャツ 水晶もあるけど・・笑)怪しい・・あせあせ(飛び散る汗)

うろうろ・・あるお店に入ると私達の身なりをみて、

「寒い??あせあせ(飛び散る汗)」って聞いてきた。

私達「昨日グランドキャニオンに泊まっていて、先ほど大雪の中こちらへついたの」っていうと

「雪雪!大変だったね。でも貴方たちは守られているから大丈夫!!ぴかぴか(新しい)」って言ってくれた。

とても、暖かい言葉でした。わーい(嬉しい顔)

ううろうろ・・気持ちは晴れ晴れだけど天気は小雨でした。うう--天気悪い。。雨

でも店周りだから気にしない。
 小雨は気にしない傘ささない・・・ふらふら

でも冷えると困ることが・・

アップタウンで、トイレの場所がわかりません。 

小さい所だからね。探がそう!とした時、

歩いてると何個かある、ツア-インフォメ?の中の1つの前で、
中のお兄さん2人と目があってしまい、

2人で「どうしたの?」

私「トイレを探してるのだけど?」と言うと 

2人(同時に勢いよく)「隣だよ~♪」 ってあせあせ(飛び散る汗)

凄く にこやかに答えて頂きました。

(なんだ@@;このテンションは???)あせあせ(飛び散る汗)

しかし、隣はレストランダッシュ(走り出すさま)

TOT(泣) えっ?隣はレストランそんな所ないけど、中に入れって事?って

一瞬悩みましたが・・あせあせ(飛び散る汗)


たかPが一言わーい(嬉しい顔)

「レストランとレストル-ムと間違えられたじゃない?」

発音があせあせ(飛び散る汗)・・・私の発音があせあせ(飛び散る汗)・・

どうせ 私の英語はブロ-クンイングリッシュさ~~TOTグスグスあせあせ(飛び散る汗)

こんな事は日常茶飯事。。こんなこと、朝飯前さ~~ふふふふ・・・


なんて自分を慰めながら、ふらふら

ふとみると、

『フ-ドコ-トに公共のトイレ』て書いてある・・ダッシュ(走り出すさま)

なんだ~ここにあるやん・・あせあせ(飛び散る汗)と言うことで 

ここでのトイレは無事にあっけなく見つけました。

一回一回色んな事があるもんだ~(苦笑)

旅にトラブルはつきもの・・ふらふら

また日も暮れてきたので、サークルKへ寄ってビ-ルを買い。夜は残りものですますことにしました。それにしても、長い1日でした。


明日も天気悪そうだけど、4大ボルテックスのカセドラルロックに登るツア-に参加予定です。


準備して、就寝眠い(睡眠)眠い(睡眠)

午前中9時集合カセドラルロック お昼からフリ-!exclamation×2
 ホ-リ-クロス やベルロック当り予定します。(予定は未定) 


posted by いっちん at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

アメリカアリゾナ旅行記4日目-2

image/2010-03-23T16:55:443アメリカアリゾナ旅行記 20010.3/6
4日目-2


ペ-ジからグランドキャニオンまでは、
移動するのに、3時間はみとかないといけません。。TOT
 もうすでに14:30位でした。
着くのが、18:00位になってしまいます。 また暗くなるぞ~っていそぎました。

なんとか、夕方まだ かろうじて日が有る時にグランドキャニオン国立公園に入ることができました。(ここでは入場料$25/週払いました) ホテル前にサンセットポイントへいそぐことにしました。初めにサウスリムの最東端にあるデザ-トビュ-へ

ウオッチタワー(Watchtower)(サウスリムの最東端にあるデザートビューにそびえ立っているのが、ウオッチタワーです。これは、古代ネイティブ・アメリカンの住居を模して作られたもので、内部には様々な壁画が見られるらしいです。)
はありましたが
工事してるのか、カバ-みたいなのがかけてあり、外からみるだけでした。残念。
外は雨・・ビユ-はかろうじてみえるくらいでした。そして次へうつります・・ポイントをうつりますがやはりそこも雨で
少しだけ・・サンセット見れないね?これではと 朝に期待して 暗くなってきたのでホテルへいきました。 グランドキャニオン国立公園中は広い。。
ホテル近くで迷い探してうろうろしてました。ナビ微妙・・(泣) 
私達の今夜宿泊ホテルは、グランドキャニオン・マズウィック・ロッジ
(MASWIK LODGE)でした。(一泊1部屋$174.49)

今回の旅行のホテル料金で、グランドキャニオンが一番高かったです。さすが観光地。

ここも、ロッジといわれるだけあって、部屋の前に車が止めれる形になっていて便利でした。部屋も広いし。 そして、歩いて赤ラインのバス停までいけました。(バスではないといけないポイントです) グランドキャニオンは赤緑ラインで無料バスが走ってます。
いろいろポイントいってみればいいとおもいます。
image/2010-03-23T16:55:443
主なビュ-は、下記です。

・ヤバパイポイント(Yavapai Point)(人が集まるポイント)
・マーサポイント(Mather Point)(日の出がよいそうです)
・ホピポイント(Hopi Point)(夕日がよいそうです)
その他ポイントがあります。
image/2010-03-23T16:55:442

私達はというと、結局ホピポイントは朝日で行きましたが、逆ですね。
image/2010-03-23T16:55:444
image/2010-03-27T13:39:221
話は戻り、
ホテルへなんとか到着、翌朝のサンライズかサンセットかの無料ツア-チケットと(予約時知ったが赤ライン周るエリアをツア-バスで周る一人$25のツア-)と無料朝食チケットをもらいました。朝食もないと聞いていたので多分、シ-ズンのプランなのかもと感じました。
夕食へでかけました。 MASWIK LODGEのご飯が誰も、不味いってネットで書いてありでとても不安だったので、 2人で少なめに頼む事にしました。でも、無難な豚肉とかにしたためか、マッシュドポテトも美味しくてあららって感じでした。
他の人からもらった物は、ちょっと私の口にはあいませんでしたから、選ぶものさえ間違えなければ美味しいのだなあって感じました。
現地集合のいろんな国の人が参加するツア-に入ってる人とお話しながら食事をしました。
それにしても、流石 グランドキャニオン、日本人団体旅行客が沢山でした。ガイドさんとかもいました。 こんなに日本人にあうとは、って感じです。
ガイドさん大変そうでした。 感覚的ものだろうけど、メニュ-みても私達もさっぱりです。色んな国の人が来る場所だからある程度は、メニュ-対応してるのではないかなって思います。外国と思えば、日本でもあるようなものでも、解らない異国のものに感じるのでしょうか? あれ何?知らないあれこれ言ってる人がいました。@@;
食事をしながら、たかPは前日飲めなかったビ-ルを楽しんで飲んでました。この寒いのに~~~ 。
お話しながら、人間観察をしてみると、殆どの方が、小さなノ-トPCを使ってます。わーい(嬉しい顔)
これは今回旅行でよくみる光景ですが、時間待ちのイスの上でもどこでも、PCを使ってる人が多くて・・ 
普段、使ってるので、旅行の時は私はおやすみです・・・
ホテルにはインタ-ネット無料であったりするのですが、日本語対応してない所ばかりでまったく使えなかったです・・。他の国の言語は結構対応してたのに残念。せっかくのフリ-メ-ルが。。化けすぎて・・諦めました。
ふと、お話しながら、外をみると。。笑あせあせ(飛び散る汗)が出るくらい 霧雪ふぶいてました(苦笑)
えっ? もちろん・・大雪雪・・ 3月は大丈夫と思っていたが やはり標高高い所だと実感しました。

実は、自分の感覚では、少しづつ登ってきていて、はっきり山にのぼっていってる感覚はまったくなく、「標高高いんだよ」って言われても、わからないですよね。
まあ、こんな雪雪雪ぶり楽しみにしていた、
サンライズも半諦めでしたが、せっかくここまできたんだから朝6時からいってみるかって感じで、翌朝、夕食の時話していた人と集合することにしました。
明日に備えて、
早く就寝することにしました眠い(睡眠)が、 またもや たかPは、明日の準備もなくはやばやと寝てました。

日本ではありえない位早いですよ。 これが自然なのかもしれませんね。
「暗くなった寝て、明るくなったら起きる」 のんびりしたものです。
明日は、グランドキャニオンツア-で見て、夕方にはセドナにもどるよていです。
posted by いっちん at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

アメリカ アリゾナ 4日目-1

アメリカアリゾナ旅行記 2010.3/6 


4日目-1

モニュメントバレ-~アンテロ-プキャニオン~グランドキャニオン泊


モニュメントバレ-の朝、窓が前面東側を向いている為、いきなり明るい日差しが差し込みぴかぴか(新しい)、それに反応したタカPの声で飛び起きた。がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

流石に、四日目、体内時計も慣れてきたのかexclamation&question
 目覚ましなくても今までは5時には起きていたのに起きれず
バッド(下向き矢印)、今回は、タカPのすっとんきょうな声で目が覚めたわけだたらーっ(汗)

何でもいきなり強い光が入ってきてびっくりして飛び起きたらしいふらふら
(私は貴方のその声でかなりびっくりあせあせ(飛び散る汗)したよぅ@@;)

お陰様で、サンライズ晴れを逃すことなく逃す事無く見ることができたのだが、あまり天気がよいとは言えなかった・・・ 曇り曇り・・

 雲で太陽がイマイチ見えない。。たらーっ(汗)
 一応、サンライズだからと
(写真)x2と 私は、デジカメ2台 携帯も2台 ハンディカムに。。と 私一人忙しい…..あせあせ(飛び散る汗)
何故、私が二人分撮ってる?@@;
image/2010-03-23T16:55:446 
(目が覚めたばかりのたかP眠い(睡眠)眠い(睡眠)はいつもの如く動けない・・動かないバッド(下向き矢印)

しっかりとサンライズを見て、早速朝食、時間がないので、
ホテル朝食の割引券をもらっていたが、それは使わず、部屋で日本からもってきたカップヌ-ドルやら持っていたパンやらで済ませました。ここには、ありがたいことに レンジがあったぴかぴか(新しい)
さすが、高いホテル・・グッド(上向き矢印) 
(今回はそこまでなかったけど。。)
チ--プな食事ですが、綺麗な景色をみながらの朝食は贅沢でした。
しかしここで
またもや トラブルが・・・ 嫌 災難がふりかかろうとは
贅沢な気分を味わいたい私でしたが、食べようとしてるカップめんが
まさかのコ-ヒ-風味あせあせ(飛び散る汗)とは… 
(コーヒ-の味はしない・・)
(カップ麺のお湯がコ-ヒ-入りになってようとは誰も思わないよ・・もうやだ〜(悲しい顔)
くぅ……. せっかくの気分が台無しだああ~~(泣)
 実はお湯がなくて、コ-ヒ-メ-カ-で 豆いれずにお湯沸かして
つかっていたのでした。あせあせ(飛び散る汗) なぜ?、いつの間にか? いつ?誰が?何のために?
 コ-ヒ-豆がセッテングしてあったのだろうか・・・誰もコ-ヒ-なんて飲んでない。(と思っていた)
(疑問符が一杯でてきても、すでに遅し・・)

確か・・・夜寝る前にたかPがカップ麺食べていたの見た気がする
その後は夢の中….知りません。
(たかPが夜中飲んだらしい・・コ-ヒ-を)(泣)もうやだ〜(悲しい顔)

確認しなよ~って話ですが、飲んだ後がなかったもので・・・
あ-あ—あ--- まあいいや。バッド(下向き矢印)

頭も寝てるし・・・海外だし...ダッシュ(走り出すさま)ー(長音記号2)

(こんなこともあるもんだ。。と 一人で勝手に無理やり納得させて 朝食食べてました。)

朝からすったもんだしていましたが、時間はあまりありません。

今日11:30にペ-ジのツア-申し込みをしており、
「11時までには来てください」との事。余裕をもって、ここを8時半にはでなきゃなりませんでした。車(RV)

モニュメントバレ-からツア-の集合場所のペ-ジ迄ドライブ大体2時間~2時間半だそう。

私達は10:50分位にページの集合場所へ着いたから2時間半は見といた方がいいみたいです。

話は戻り、
さっさと準備をして、チェックアウトしてホテルの外でバレ-の写真をとったりして、ホテルを出発8:25 

(写真撮ってると、バレ-のジープツア-をしてる方から「ジープツア-参加しない?」とお誘い受けた。行きたい所だが、私「もう私達行かなきゃならないの」と残念だけど断った・・・)
image/2010-03-23T16:55:447

そして、 モニュメントバレ-と言えばって事で、
まっすぐの道の写真どうしても撮りたくて、反対方向へ右折して少し走り 車きてないのを確認して、写真撮影。(もう少し先からだったのかも・・かじり程度になってしまった写真です。残念)
CIMG0712.JPG

また、ひたすら、ペ-ジに向かって車を走らせます。
入り口と言われている、発電所がみえ、ここがそうかと(皆がネットで書いてある場所)

 アッパ-アンテロ-プキャニオン
ロウア-アンテロ-プキャニオンの入り口らしき掘っ立て小屋を横目でみつつ
通り過ぎ、ペ-ジの町へ向かいました。

ちょうど10:50分頃、ナビは「集合場所は、ここだ」と指していたようだったので、向かい側でガス補給とトイレ休憩。 ツア-のプリントアウトしたものをもっていたのでそれと照らし合わせ、ここだろうとツア-会社横に車を止めた。目の前をうろつく若い男性をみてみると、{どうみても、日本人一人で大きなLサイズの車に乗っていた。}
ポケットには、しっかり「地球の歩き方」が入ってるのが見えるるんるん。笑)

中に入り、確認の為、「このツア-はここですか?」と聞いてみた。「そうよ」って言われ安心黒ハート

お金を払って、待ってると徐々に、人がばらばらに入ってきた。今回のツア-メンバ-だ。るんるん
(私達の参加したツア-は、一人32ドルとチップ5ドル)

(アンテロ-プキャニオンの入り口で払うともちろん安いはずです。但し、自分たちでは入る事はできず、必ず現地ガイドさんが一緒じゃないといけないみたいです。 オフシ-ズンはいない時があるらしいので要注意です。)

中国人らしきカップルとアメリカ人4人?と日本人が私達合わせて5人いたかなexclamation
ここで、一人参加の『地球の歩き方君』に挨拶してみた・・今までにない物凄い反応が返ってきてこっちがかなりびっくりがく〜(落胆した顔)した。何でも旅行に来て、日本人に会ったのがはじめてらしい。確かにシ-ズンオフなのか、観光団体様にはでくわさない。(グランドキャニオン以外はね)
「日本人なのですか?」って言われた。「どう見ても日本人観光客だろう・・」という格好だったのだが・・かしこまった格好ではないけど、ね。

私「そういう、貴方は地球の歩き方ポケット入れて歩いてますねexclamation&questionグッド(上向き矢印)(笑)」そう言うと「あっあせあせ(飛び散る汗)」って

 地球の歩き方を嬉しそうにみせてくれた。

『アメリカの国立公園』だった。
(グランドサ-クル、アリゾナのガイド本ってなかなかないですふらふら
。皆持っているのは、結構同じだったりします。同じようにないだよねって話しをしてました。でも、私は国立公園をメインに周るわけではなかったので、それは見てなかったダッシュ(走り出すさま)) 
私はグランドサ-クル って写真が載ってる本をかろうじてもっているだけです。
そこで、話を聞いてると、
『地球の歩き方』君は、グランドキャニオンによってきたらしく、 雪雪でポイントがみえなかったと言う話をしてくれた。
かろうじで、ツア-じゃなかったためまって待って、写真が撮れたそう。
これから行くのにとちょっと先、凄くあせあせ(飛び散る汗)不安になったが、

これから参加するツア-が待ち遠しかった為、すぐに私達が行く時は晴れてるさって先のことは忘れた。グッド(上向き矢印)

今回のアッパ-アンテロ-プキャニオンツア-、シ-ズン的にオフ、光の筋がみえないかもと聞いていたが、
( セドナでは、見えますよとも聞いたし・・どっちだexclamation&question

 実は、予約するまで、アッパ-にするかロウワ-にするか

 迷っていたのです。 できれば両方みたいが時間がない!あせあせ(飛び散る汗)

 アンテロ-プキャニオンは、

日本で「いいちこ」の宣伝とかで見て、2人共どうしても行って見たい所、旅の目的の1つになっていた。
もちろん、光の筋が見やすいとされる、11:30発のツアーにしたのだった。 
光の筋はというと、ガイド本の写真のように、真直ぐのは残念ながら、みえませんでしたが、(シーズンではないため) 斜めの光の筋を見ることができました。
(後で知ったのですが、どの場所で光が見えるって決まってないし、いつ見えるかもわからないらしい・・前の人はみれても後の人たちはみれないこともあるようだ。あせあせ(飛び散る汗)

時間になり、屋根と側面がビニ-ルカバ-で一応してあるトラックで?ジ-プ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)にのって出発、
カバ-なかったら、物凄く寒いはずあせあせ(飛び散る汗)、考えたくない・・ ゴトゴトゆれながらいきました。ー(長音記号1)ー(長音記号1)
晴れ晴れ
朝でて、車をはしらせてる時に曇りで、感じた、天気の心配はツア-に入ってる時は吹き飛びました。お願いぴかぴか(新しい)は届いたようでした。風が強いと中は砂で大変だし、雨でももちろんですね。2日前も砂がまって大変だったと聞いたばかりでしたが当日天気でよかったです。




入口の掘っ立て小屋が合ったところからも結構走ってきました。何もない砂地・・

image/2010-03-14T18:35:103

地面は砂で、確かに風が強かったら大変だろうなって感じでした。
ツアーは、いろいろ説明してもらいながら、(もちろん、英語なので、半分ききながら残りはさっぱり解らん。) そして、私は真面目な優等生(笑) ガイドさんの真後ろからついていきます。そして、ガイドさんにカメラ貸して、撮ってもらいます。実はガイドさんが写真の上手に撮れるポイントを私のカメラを使ってとって教えていたのです。
image/2010-03-27T13:21:271
しっかり後ろについて行きました。V ある事件が起こるまでね^^;
私のカメラは、写す時ゲコゲコというのです、それを聞いて、アメリカ人に笑われてました。。そう、ある事件とは、ガイドさんについていきながら、カメラを渡したりしていたのでその時、紐をたまたまかけてなかったです。そしたら、不意になにかした拍子に、カメラが下に落ちてしまったんです。まあ、早く言えば落としたのですね。TOT ショック・・
自分が悪いけど、砂が細かいので カメラのレンズが動かなくなってしまいました。
「ジージ-・・・」TOT
この綺麗な所カメラなしでやばい所でしたが、幸いにもタカPのカメラとハンディカムがあったので、助かりました。 ちなみにこの写真達は私のカメラでとったものです。
一度とおり抜け、再度戻ってきて ツアーは終わりました。一時間位のツア-です。
image/2010-03-27T13:21:272image/2010-03-14T18:35:103
とても綺麗でした。 ここは、顔がとても変わります。一度通った所もどりましたが
時間によって光が違って、どこで光が見えたかわからなくなりました。満足して、
ツアー終わって、お昼になっていたので、そのツアーの人に話 レストランお勧めきいて
結局みつけきれなくて、勝手に近くのピザのお店に入りました。
大きなピザが10ドル位で、とても美味しかったです。
地球の歩き方君と三人でいったのですが、三人とも「美味しい!!黒ハート」っと叫んでしました。
今までで一番美味しかったです。お持ち帰りのボックスも何も言わなくてももってきてくれて、もちろん 残った分お持ち帰りしました。
地球の歩き方くんは一人で周っているので、やはり食事がファ-ストフ-ドばかりレストランへ入れなくて、一緒に食べれたので喜んでいました。
そこで、地球の歩き方君とお別れして、私たちは、次、ホースシューベントへいきました。
image/2010-03-14T18:35:102
看板を見おとささないように、人から言われていたので、注意しながらいきました。
歩きで10分程度と聞いていたので、楽勝だとおもっていたら、もどってくる人もどってくる人が暑そうにかえってきていたので変だなって思ったら、砂で足とられて歩くのが大変な上に思っていたよりも距離があった。@@;砂ほど歩くのが大変なことはないですよね。。
寒かったのに、予想通り、歩いてたらかなり暑くなりました。
 途中で前から歩いてきた人がつれていたワンコは、サングラスしてました。(笑)
ホースシューベントはコロラド川が流れていてスケールが大きくて凄かったです。
カメラに入らないくらいでした。綺麗でした。写真どおり・・
そして、時間もないので、グランドキャニオンに急ぎました。 サンセットに間に合うように向かいます。
posted by いっちん at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

アメリカ アリゾナ 旅行記 3日目

アメリカ アリゾナ旅行記 2010.3/5
  
3日目 セドナ~モニュメントバレ-



本日のスケジュ-ルは、セドナからモニュメントバレ-へ移動ぴかぴか(新しい)車(セダン)
 
早めに着いて、近くの観光をして、バレ-ツア-に入る予定車(セダン)でした が・・・
予定はあくまで予定でした。ダッシュ(走り出すさま)
image/2010-03-23T16:55:449

セドナからモニュメントバレ-までは 約4時間ドライブ・・・車(セダン)
明るいうちにホテルに入らないと・・晴れ

朝食をゆっくりとして、準備 9時チェックアウトでホテル出発!!
image/2010-03-19T14:09:251

 前日、ツア-とかでゆっくり食事してなかったので、9時出発、とっても余裕のはずでした。 今思えば、時間の感覚が可笑しくなっていたってのがあるのですけど、・・

物凄く早く就寝。。(疲れて?)
早く寝た為、夜中に目が覚め、うだうだ・・二度、三度、四度寝!!(8度位かも)。あせあせ(飛び散る汗)
でも、なぜか目覚めはよい。ぴかぴか(新しい)・・これは、体内時計が単なるおもっきり時差ぼけしてるって事だったみたい 笑) でも、なぜかとても爽やかでした。
 そうそう、たまに~夜中にタカPの携帯携帯電話がなってました・・・笑)
「夜中に 日本から~~~電話phone to~なってるよ」 「うう~明日~眠い(睡眠)・・・」(一度寝たら眠い(睡眠)絶対おきる人ではありませんダッシュ(走り出すさま)・・・・)また脱線・・・・・・・・・・・・・
話は戻り、
ホテルを9時出発exclamation×2余裕のはずなのに、実はセドナを 出たのは11時過ぎだった車(セダン)
やはりそんな簡単には予定どうりにいかないものですね・・何かしらトラブルはつきもの・・時計
まずは、せっかく借りた ナビの使い方がわからない・・住所登録しなきゃならない。ホテルで出る所もありますが・・でない所も・・モニュメントバレーのホテルはでなかったあせあせ(飛び散る汗)
その上、エンジン止めるたびにナビ設定が消える。。
(毎回休憩の度、 ナビ設定をする必要がありました。)
慣れると、過去履歴から設定してましたが、初めは本当にわかりませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)
日本語説明できるナビでしたけど・・字は英語。日本のとは違い黒背景に線で表示だけ・・・「次の曲がり角は100km先」、「現在地(緯度、経度)」なんじゃこりゃ~(苦笑)とほほ・・がく〜(落胆した顔)
そこで、情報得る為、急遽ホテル近くに、日本から予約でお世話になった「アトラスアメリカ」事務所へ 「誰もいない時があるけど、いた時は何でも聞いてください」
と言われていたのでどうだろうな?って思いつつ オフィスへ しかしなんだか人の気配がない、
しかし、ここまで来たので一応、ドアまで行き 除いてみる・・・ドアは閉まってる
諦めかけ、車へ戻ろうとした時、男性の姿が・・わーい(嬉しい顔)るんるん
出てきてくれたのは、経営者の半沢さんだった。モニュメントバレ-まで行きたい旨を伝え色々聞いて 地図を頂き。ナビの使い方まで教えてもらいました。ぴかぴか(新しい)
「11:30のツア-に入った方がいいよ。今シ-ズンオフだから入り口に人がいないことがあるから予約していた方が時間の無駄にならなくていいと思います」って、アドバイスをもらい (アッパ-アンテロ-プ)のツア-予約までしていただきました。 良かった。
ムダに時間費やしてなかった。でもタカPは事務所の大きなゴールデンレトリバー2頭とじゃれまくり・・・。犬

そうこうしてると時間は刻々とすぎあせあせ(飛び散る汗)、次は、長距離ドライブのためのガソリンを入れないと!朝失敗し再度挑戦だった。あせあせ(飛び散る汗)場所で微妙にやり方が違ったために・・。 朝の所はヘルプをおしても 出てきてくれなかったが。
次の所は、カ-ドを何度通しても、『call into the doar』みたいな表示!!!!(実際表示は?忘れた・・・)店の女性が出て来てくれて、「アメリカのカ-ドじゃないでしょ? まず、カ-ド預けて置いて 入れた後又来てね」 と言われた。
なんとなく、自分達のカ-ドが反応示さないから 「まさか使えない?」って、思いつつも 誰に聞いても、「現金だと店内払いだけどカ-ドは使えるよわーい(嬉しい顔)」って聞いてた為、違った~~ふらふら そのままやっていたけど親切なガソリンスタンドもあってよかったよ~
アメリカのガススタンドは、セルフのみ、コンビニもどきが必ず併設されていて、そこでしかトイレ休憩トイレできません。

フリーウェイも一緒!出口前にコンビニ、レストラン等の看板があって、そこでしかできません。(何も買わずに出づらい時は・・・「チュッパチャップ25セント」ど甘い)
次まで距離が50Km位ない所もあるから早めに!! アリゾナはサボテンとガラガラ蛇だから野は危険!!!!!!!!!! 
そんな感じで、時間が又すぎて、(もう出ないとやばいよ!!あせあせ(飛び散る汗))と先を急いだ。
(現地に住んでいる方は大概、アメリカのカ-ドだからね^^;たらーっ(汗)ツア-では必要ないし、そんな情報は入ってこないから、私の調査不足でした。これも 個人旅行の醍醐味でしょうわーい(嬉しい顔))。

行った方はわかるかと思いますが、セドナからモニュメントバレ- 曲がり角らしきものは殆どなく、ま------すぐ「ナビいらないよ」って言われる位・・・・・ナビって曲がり角のとき必要なだけですから(実際300kmで5回位しか曲がってない・・・・・ドライバ-泣かせの睡魔の道がつづく眠い(睡眠)眠い(睡眠)・・・・(今回は89Aががけ崩れで×179から17に迂回で30分ロス)
私は案の定 途中の記憶が無くなりました{ZZZ・・・・(汗)}
でも、途中途中の景色の色は変わります。 山には、雪が残りきれいでした。雪雪
黒っぽい土だったり赤かったり ミドリ色っぽい土もあったりでいろんな表情をもつ土地だなあって感じでした。 地図を見ながら走っていたのですが、町が余りに小さくて、
「建物だ、町?」って思ったら通り過ぎてていたりして・・・・・(注意!!地名が書いてても2,3件の所があります)途中で(キャメロン)という町のタコ(ス)のランチを企ていたのに・・・・
結局、どれくらい先にいかないとないんだろう?グッド(上向き矢印)るんるんと 掲げてある「マクドナルド」の看板を頼りに走りつづけ・・・ ランチは、気が付けばキャメロンから70km先の・・(チュ-バシティ)のマクドナルドでした。ここまでくれば、モミュメントバレ-は近い(100km)です。 どれだけ我慢したのかわかりますよね。。ふらふら(寝てたけど・・・)
そ・・こ・・でっ・・・役に立ったのが、日本からもっていったお菓子(えびせん)。
美味しかった~~~~~。揺れるハート 
やめられない止まらない~るんるんるんるん ポリポリるんるん

そのマックで、この寒い中、バイク(レンタルのハーレー)で周ってる2人組みに会いました。(学生2人)
「こんにちは、何処までいくのですか?」って 話かけてしまいました。
まあ、これは、ワーホリの癖みたいなもので、旅慣れしてる人や、人なつっこい人は答えてくれるけど、そうじゃないといつも無視されてしまうのに、ついやっちゃうのですよね。たらーっ(汗)
彼らにも一瞬「えっ」@@; って顔されましたが、 「自分ですか?」ってな感じな顔で答えてくれました。わーい(嬉しい顔)笑)

この町(チューバシティ)に入って
そこは、よくわからないけどナバホ族居住地だからか、ネイティブらしき(綺麗な黒髪)の方が多くて、近くなってきたなって実感しました。
バイクの彼らは、グランドキャニオンに前日いて大雪にあって、今日はモニュメントバレ-で同じホテルに泊まるみたいでしたが、かなり寒くて大変だと話していました。ダッシュ(走り出すさま) この時期にバイクは、正直無謀だなと感じました。・・ 彼らはバイクなので店内で食べるって言ったのに持ち帰りで渡されてたけど・・・・・{凍えてたから店内で食事休憩}、私達は{車だから持ち帰りで}、さあ後少し、出発です(即寝zzz・・)。車(セダン)
走っていくと、モニュメントバレ-らしき、岩が沢山見えてきました。
image/2010-03-23T16:55:449
ひたすら走ってホテルの看板が・・「THE VIEW HOTEL」
おおおっ ぴかぴか(新しい)右に曲がると
途中に、入園料払う料金所が有り、そこで二人分、10$払いホテルへ向かいます。
ってそこからホテルはすぐなんですよね。。ホテルに行くためにお金払ってるような
気分でしたが、そのホテルがバレ-ツア-する。ビジタ-センタ-にあるからなんですよね(ナバホ族のお金持ち経営だとか・・・・) ホテルにチェックイン 時間は16:00前 急いで、準備して バレ-ツア-へるんるん
レセプションで聞いたら「2時間かかるよ」との事。寒いし時間がないので、
自分達の車に頑張ってもらうことにグッド(上向き矢印)。バレーツアーへは、ホテルの駐車場の横から中へすぐ降りれました。
舗装のまったくされてない道を走ります。 二時間したら真っ暗になるよ。急ごうとしても道はゴトゴト!!どんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)早く走れるわけなく、ビューポイントへ行き 写真をとり次のポイントヘ
ゴトゴト移動(笑)サンセットはここの何処にするか考えつつ、(ビューポイント11箇所!) 急いで回りました。 
流石に夕方、人が殆どいない状態、でも、かわいい子犬ちゃん4匹達がジョンフォードポントにいました。普通は馬がいるみたいでしたけど・・・遅かったので帰ってしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)(馬はみたけど去っていった)(前車通過後は30m位離れないと砂まみれ・・・)順々にドライブしていると、
時間的に岩がいろづき始め とても綺麗!!
7番目位のポイント、「トーテンポール」の所を着いた時は、ちょうど綺麗なサンセットでした。
image/2010-03-23T16:55:448
image/2010-03-23T16:55:4410
とても大きな岩がそびえてます・・スケ-ルが大きくて感動ぴかぴか(新しい)揺れるハート。 
その後も 日も暮れつつ、いいタイミングで戻ってくることができました。黒ハート
時間が早かったらジ-プツア-に入ってもよかったなああ。。残念

今回、ホテルの三階に泊まったので景色がとてもよかったです。るんるん
ここは、ナバホ族の自治区で、彼らはお酒を飲まない為、レストランにお酒がありませんでした。私はお酒は飲まないので大丈夫だったのですが、タカPは頑張って運転してたのに大好きなお酒が飲めなかったので大変ショックもうやだ〜(悲しい顔)を受けてました。(笑)
私たちの食事は、ナバホタコとハンバーガーを食べました。

CIMG0696.JPG

 量が多すぎで、残してしました。味はグー!! サイズは・・・「ナバホタコ」!!! 二人で半分でちょうどいいと思います。

私たちがディナーを食べ終わったときには、お店が閉まるときでした「8時半」早く行ったはずだったのに、人がいっぱいで 予約で待っていたけど、なかなか名前呼ばれなくて・・・待っていたらそんな時間になってしまっていた・・(泣) 日本人の苗字は難しいらしい・・
私の名前「いっちん」で予約!! 「お土産屋にいて、 順番になったら呼びくるから」って言われ、鹿児島の美容室の社員旅行の人達と話に夢中になってたけど・・・タカPが気付いて何とか入店、満腹です。
(閉まりかけにやっと自信なさげに呼ばれたあせあせ(飛び散る汗)

朝はバレ-がバルコニーから東向きで日が昇る直前が最高晴れでした。(昇ると逆光で写真がイマイチ・・かも)
image/2010-03-23T16:55:446

image/2010-03-23T16:55:447
「フォレストガンプ」にも出てきたバレーに続く一本道はホテルとバレーへ右に曲がる道をまだまっすぐ通り過ぎた先にあるそうです。(私達は時間上、行ききれませんでした。)
CIMG0712.JPG

(右斜め上私達が時間ないからちょっと反対側へ車で行って撮った写真)

砂が細かいので雨が触ればぬかるみ・・・晴れれば砂嵐・・・装備は必要です。image/2010-03-23T16:55:445

私達のレンタカ-は砂で凄いことになってましたふらふら

翌日は、8:30モニュメントバレー発→ページ (アンテロープ)→ホースシューベント→グランドキャニオンです。ぴかぴか(新しい)

(ちなみに「タコ」とは「タコス」と殆ど一緒です。野菜一杯ですが、煮豆も一杯です)
(翌朝、バイクがあったので一安心)
posted by いっちん at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

アメリカアリゾナ旅行記2日目

image/2010-03-19T14:09:259<
strong>アメリカ アリゾナ 旅行記 H22.3/4 
    
2日目 セドナ


夜にはわかりませんでしたが、ここのホテルの眺めはとてもよくセドナの景観を損ねないためか建物が低いつくりになってます。黒ハート
image/2010-03-14T18:35:107
高台にあるホテルですが、上に階があるわけではないのです。段々のつくり?
3階の部屋でしが、部屋のドアの前に車が止めれて荷物搬入が楽チンです。image/2010-03-19T14:09:251
部屋をぬけると協同ベランダが。。そこからみるサンダ-マウンテンの景色はサイコ-でした。 サンダ-マウンテンは私達のおきにいりです。
<
私達がセドナで泊まったホテルは、ベストウエスタン イン セドナです。
ここは、ちょっと アップタウンから離れてますが、近くにス-パ-があったり
エアポ-トメサが近くになるので、一人での旅行者は多いみたいでした。
image/2010-03-19T14:09:252

 朝、ホテルが朝食付きなので、7時から

集合場所と部屋と朝食場所は目と鼻の先なので7:30集合なのにも
かかわらず、そのまま出かけられる格好して、朝食場所へぴかぴか(新しい)

 朝食は狭い場所で、簡単なビフェ形式になっていていました。 

 コーンフレ-クが美味しくてその日はそれでしたね。

なんで海外に来ると美味しく感じるのかな。。不思議だわ。決定

乾燥が酷いのもあるのかもしれません。 

牛乳かけてるからその牛乳もおいしく感じました。 グッド(上向き矢印) 

昨晩のバ-ガ-が影響してたりして 笑)るんるん

そうそう、

話には聞いてましたが、 アリゾナの

乾燥は本当に凄かったです。

あっという間に、手が真っ白になって 

手の皮が立ってガサガサになってましたもうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)

要ハンドクリ-ムでした。


今回参加ツア-は、、たまたま2人だけだったみたいで、

ガイドの方が食事の所まできてくださり見渡せば、

日本人が私たちしかおらず、Mさんですか?と声かけてこられました。

こっちは、私達しか日本人いなかったのにあせあせ(飛び散る汗)
日本語で話しかけられたのでびっくりしました。@@;ー(長音記号2)

ガイドも、もちろん日本人なのですけどね。

今回オプション現地ツア-は

アトラスアメリカという。日本人の方が経営してある会社に
お願いしました。

日本語で案内は楽ですし、いろんな情報がはいってきますから本当によかったです。ぴかぴか(新しい)

レストラン情報とかとか聞きまくりました。わーい(嬉しい顔)

だからかもしれませんがレストラン ハズレなしグッド(上向き矢印)でしたよ。

話は脱線しましたが、

 午前中晴れ 「ボルテックスツア-ぴかぴか(新しい)」に参加しました

ボルテックスとは、 渦のことです。

セドナは パワ-スポットと呼ばれますが 

レットロックに囲まれた小さな町です。

なんでも・・ ボルテックス台風といわれてる場所は、

大地からの強いエネルギーが渦を巻いて放出されているポイントるんるん だそうです。

http://www.arukikata.co.jp/webmag/2008/rept/rept35_080900.html
http://www.arukikata.co.jp/webmag/2008/rept/rept35_01_080900.html#01

4大ボルテックスとは 特に、

エネルギ-が沢山でてる所みたいですねぴかぴか(新しい)

ある人がいうには、「大きなピップエレキバンみたいな感じ、だから
体が疲れづらかったり 癒されたりする」

だそうです。 確かに心地よいそして疲れずらいみたいでした。

 

そんな基本的な4大ボルテックスのレットロックの場所に

初心者向けにつれていってくれる2時間のツア-に参加したのでした。

下記がそのツア-の詳細です。

ボイントンキャニオン
エアポ-トメサ
メリ-ゴランドロック麓
シュネブ゙リ-キャニオン

セドナにきてまったく何もみてない初心者の私達にはとても助かるツア-でした。何もわからずしても つれていってくれますから笑)

さすがパワ-スポットぴかぴか(新しい)グッド(上向き矢印)

エネルギ-わかる方もいらっしゃいますとつれていかれましたが
私達にはさっぱりわかりませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)

でもなんだか その場所へいると 心地よく揺れるハート 

とても気持ちいいものでした。 のんびりとした感じです。揺れるハート

まあ、何も感じない私でしたが、

4大ボルテックスの1つ、ボイントンキャニオンにいったときは 

まったく息もきれずに岩のぼりができていたので

ちょっとやはり不思議でした。

image/2010-03-19T14:09:255  

(写真は右斜め上ボイントンキャニオンです。)

その前にいった場所、

エアポ-トメサの方が楽なはずなのにそっちはちょっときついと思いましたから。。(簡単に登れる所です) 
image/2010-03-19T14:09:256

(写真は右斜め上エアポ-トメサです)

ボイントンキャニオンは(簡単コ-スは)初心者にはとても
いいくらいのトレッキングだな と 感じました。
image/2010-03-19T14:09:254

歩いてると
ミッキ-マウスのモデルになったといわれる 
サボテンが沢山生えてました。

ミッキ-の形なんですから。。サボテンが・・とてもかわいいです。
それとサボテン食べる、いのししに食べられたサボテンはハ-ト形でしたよ。
いろいろな種類の木があったり。みてるだけで楽しかったです。
ちょっと日の照り方で私達はみることができなかったのですが、クリスタルが沢山あるらしく、地面がキラキラ光るそうです。みれなくて残念!!

エアポ-トメサも4大ボルテックスの1つです。ここは、私達が泊まってたホテルから歩いてでもいける場所にあり、皆 サンセット&センライズをここからみてるようでした。私達はタイミングや天候的にサンセットを1日みただけでおわりましたがとてもいい眺めでしたよ。
そんな感じで、ツア-は無事終了。 
お腹が好いたと、ホテルすぐ近くになるガイドさんオススメの
オ-ガニックスーパ-が
ある所にある中華やさんへ食べにいきました。手ごろな値段と注文まちがえなければ、美味しい中華がお腹いっぱい食べれました。
アメリカまで来て、なんで中華?って感じですが美味しく食べれるのが一番なんですよ。今回は本当に多国籍料理食べましたからね。
海外旅行なのにハズレなしってびっくりです。

ワンダとお話をして、 その日はクリスタルショップをみて、 

オススメの場所へ



image/2010-03-19T14:09:253


 アップタウンへ 夕方になってましたから

お店は閉まりかけ、
 
「目的はディナ- 」

 どこにするかかなり迷いましたが・・

「 まごカフェ」 という 韓国料理店 に 決定手(チョキ)

 アメリカなのに 韓国料理を食べて・・あせあせ(飛び散る汗) 

 お決まりになりつつあった 「サ-クルK」 で 

 お酒を買い込みにに行きました。 

 同じ若い女性がレジにいましたが、 すでに顔みしりです。

  (初日から行っていた為)

 「あら?貴方達こんばんは、この辺に泊まってるの?」

  って気軽に話しかけてくれます。

  ハワイでも友達が同じこといってましたが、

  アメリカはお酒買うのに大変なんです。たらーっ(汗)

  っていうか面倒なんです。私達には。 理由は

  若く見られるからぴかぴか(新しい)って

  事なんですが、私は毎度お決まりなので「はいはいIDね」って

  感じですが、旦那さまは、

  まさか自分がお酒買うのに「ID見せて」って

  言われるとは思ってなかった様子、「何?あせあせ(飛び散る汗)がく〜(落胆した顔)

  ってな感じでした。 

  私「くくくくグッド(上向き矢印)るんるん」旦那「がく〜(落胆した顔)

   パスポ-ト見せたら右斜め下

          店員「がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

   まあ 初めての所はレストランでも同じです。 で

 顔見知りになるとそのままだから そうゆう意味で楽なんです。

  中には店員さんで年齢見せると、いろいろ言い訳する人とかも
 いて 笑) 

  別にいいのに~~ 若く見れるうちが華ぴかぴか(新しい)かも~~笑)

  そんな感じでお酒を買ってました。 

 いや~水戸黄門の 印籠みたいで面白かった。るんるん

 そうそう、 

もともとセドナは夕方5~6時位には閉まるところが多いみたい

 ですが、

シ-ズンオフだから余計店閉まるのが早いみたいでした。

いよいよ明日は、セドナをでて

モニュメントバレ-までの4時間長距離ドライブです

翌日に備えます。。
posted by いっちん at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

アメリカ旅行記 一日目


 アメリカ アリゾナ 旅行記 H22.3/3~3/11
1日目
福岡~成田~サンフランシスコ~フェニックス~セドナ泊

我家を朝9時過ぎに父の迎えにより出発、平日ということもあり、あっという間に空港到着12:30出発の飛行機だったのでかなり余裕でした。
時間があったので、海外行く前のお決まりの、「日本食 しばし さよなら」って事でうどんを食べました 単なる朝食を食べたって事ですけど(笑)黒ハート
時間にやっとなり、成田へ ここでも夕方出発のため時間があり。。うろうろ・・あせあせ(飛び散る汗)
免税店があることはあるが。。今から旅行って時には買う気にはならないのであえてみないダッシュ(走り出すさま)
この待ち時間が暇。。いえこれが贅沢なひとときなのですよね 
移動だけでつかれてました。いよいよ 成田出発 ここでも再度 飛行機の中へ入る直前に荷物検査です。テロの時のイギリス行きのときみたい。 厳しくなってました。
やっと飛行機にのりこみ出発。福岡成田ですでに疲れているので、長時間フライとはいえ楽勝なのですよね。
行きは寝れるのですよVるんるん ここで眠っとかないと着くのは昼ですから。
なんとかサンフランシスコへ到着 ココが難所・・と言われた所 そう 旅行会社に何度も言われた所 「広いしタ-ミナル移動しなきゃならないし入国審査をここで受けなきゃならないそして荷物再度預けなおしてくださいね。 3時間あっても足りませんから注意して下さいと」 確かに広い所でありました。しかし、今回は平日だからか、時間も別にスム-ズに問題なく着いて 入国審査は面倒でしたが、夫婦で旅行いってるから旅行っていえば、そこまで追及されることもなく、聞かれることはいろいろ増えていたけど。 
思っていたよりすんなりとたらーっ(汗)
入国。ぴかぴか(新しい)

すんなりと荷物を預け なんとか国内線ターミナルへ 脅されていたので急いでいったのですが、時間があったので少し乗り換え前に空港見ればよかった。。まあ結果論なので通常は急いだ方がいいみたいです。後で聞いた話ですが、一人旅行の人は入国がとても厳しかったようです。学生さんに多いのですが行き当たりばったりホテル決めるって人も入国の際は、ホテルの名前は決めていっていたほうがいいです。

 捕まりそうになったと言ってる人がいましたから。
“要注意”です。
サンフランシスコ空港からいよいよフェニックスです。グッド(上向き矢印)

旅行なれしている 私でも流石にこの時点で 長いよ。遠いよもうやだ〜(悲しい顔)。とめげそうでした。
待ち時間が長かったのもあったけど。飲み物飲むくらいしかできないから。

後は人間ウォッチング!! いろんな人がいて面白い。。 るんるん
やっと 15:45

フェニックス着ぴかぴか(新しい)に大喜びでしたが、荷物がでてこない・・・がく〜(落胆した顔) 私たちのだけじゃなくてみんなの荷物どれくらいまっただろうか。。 やっと荷物がでてきました。なんで何十分?時なぜこんなに遅いのか? (結構荷物が遅い事多いらしい、理由も天気が悪いからとかいうらしい。。)
明るいうちにセドナに行きたいのに~~~!!あせあせ(飛び散る汗)

 と心の中でさけび。。TOT 

だって着いたの15:45分だよ。

セドナまでどうみても2時間以上たらーっ(汗)

 暗くなると道わからないって話

飛行場からレンタカ-シャトルに乗り約9分 ターミナルへ

即 私の予約してるハ-ツのカウンタ-へ急ぐ、 

どこもガラガラ もちろん ハ-ツも。

予約表を見せ、(英語で書いてあるからスム-ズです)

ドライバ-追加もして(アリゾナは無料しかし、申請は現地ででした。)支払も現地でカード払い 

親切なのは確認箇所を説明しながら言ってくれるってところかな。

そこで、問題があせあせ(飛び散る汗)・・
値段が違うことを発見!!@@;高い・・あせあせ(飛び散る汗)

「違うこの値段って言われてるよ」というと再度確認してくれたのですが、

もし、英語みるのが面倒でそのまま、

うんうん、はい!サインなんてしていたら

その値段になってしまいます。

日本で申し込んだ方も面倒でも注意した方がいいみたいですダッシュ(走り出すさま)
英語でも値段位は解りますから。

そうこうしているうちに、時間はちゃくちゃくと過ぎ、5時過ぎになってしまった。@@;あせあせ(飛び散る汗)

まずい、でもとりあえず行かなきゃとセドナへ向かいました。車(セダン)車(セダン)車(セダン)

フェニックスは夕方ラッシュ時、物凄く渋滞していて、

私の焦りはつもりますがどうしようもありません。

 なんとかナルサ――と思いつつも 

焦る私とよくわからず
距離感がない旦那 TP とのドライブは続き 車(セダン)

途中アリゾナならではのサボテンに感動し 左ハンドル右斜線 アメ車になれないTPの運転に、酔いながら。

 具合悪く途中の記憶はありません。眠い(睡眠)

セドナ ベルロック付近についたのは夜も7時半過ぎたころだったと・・・周りは案の定

真っ黒まったく見えません。。どんっ(衝撃)心配したとおりでした。もうやだ〜(悲しい顔)

 ホテルがわからず。インフォメに聞くも違う所言われ、

友達からもらっていた地図を見せ他の所で聞くと

2人目は親切な人で解りやすくなんとか、

迷う事30~40分やっとホテルへ着8時半 

チェックイン揺れるハートできたのですが、

近くのレストランは閉まっておりレストラン

 夜ごはんはサ-クルKのハンバーガ-ファーストフード(笑)ふらふら 

2人のお腹のヘリは最高長になっていたのですが。。

食べた瞬間の気分は即効下降気味・・正直不味い・・まず---い><。。がく〜(落胆した顔)バッド(下向き矢印)
ぱさぱさのパン&チーズ、
(レンジでもあれば違うのでしょうけど部屋にはなし、後で知ったのですがレセプション近くにあった。。)

中身だけ食べれば食べれましたが、

TPは「どんなにお腹すいていても食べれないもうやだ〜(悲しい顔)」と
残してしまいました。

私もこんな時のためにミニカップ麺をもっていっていたのに、
すっかりと忘れていました^^;お湯もなかったけど・・あせあせ(飛び散る汗)

疲れとお腹のスキスキピ-ク越えと着いた安心感と期待感がいっぺんにくる夜でした。ふらふら
明日の(翌日朝7:30レセプション集合のツア- )
ボルテックスツア-のために用意をして揺れるハート

即効就寝しました。 長い一日目は終わりました。

 セドナ 2日目へつづく晴れ

image/2010-03-14T18:35:107
posted by いっちん at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

アメリカ アリゾナ旅行記 イントロ

  アメリカ アリゾナ 旅行記 イントロ

 
  今回、この地を選んだ訳は、

 友人に セドナの写真をみせてもらって 綺麗な所だった

 のと 天然石が沢山売ってるよって 聞いていたから・・

  初めはとても単純だったんですね。。たらーっ(汗)

  (決して、あの有名な人が行ったからからじゃありません。。)

  おお~近くにラスベガスがある・・

  グランドキャニオンがあるいってみたい

  それにモニュメントバレ- となれば・・ ここがいい!!!

  その上 「いいちこ」の宣伝がタイミングよく

  アンテロ-プキャニオンであったし・・

   よくばりな・・ 性格がでてしまい・・

  そんな 岩ばっかりみてなにが楽しい???たらーっ(汗)

  と言われるのも聞かず・・ぴかぴか(新しい)  


  調べてみれば、グランドサ-クルドライブと よばれ

  結構長距離をレンタカ-で回っている方が多いことが判明

  まあ 現地であった方は数名でしたが。確かにいました。

   行きたい所だけをうまくまわれればOKだよと

  計画たてたのでした。 

  スタ-トをラスベガスからの方が多いみたいですが、

  私達は時間と予算の関係上 スタ-トをフェニックス

   基本 セドナ 中心にしましたが・・・ 

  ラスベガスもとても惹かれる場所であります。

  アメリカは広い・・・そして遠い・・ 

   調べているとだんだん感覚が麻痺してきますが、
  
  3-4時間ドライブ当たり前ですからね・・たらーっ(汗)


   モニュメントバレ-で

  「5時間で行けるよ 近いでしょう?」って 言っていた

   おっちゃんがいた・・ダッシュ(走り出すさま)


  私「おっちゃん 遠いよそれ・・」といえるはずもなく


    心の中でつぶやきながら・・あせあせ(飛び散る汗)


   多分一緒に聞いていた、旦那も同じように思っていたはず・・




  岩とひたすらまっすぐな・・・道 何もない場所

  ドライバ-泣かせの道がつづく・・・笑)

  眠気との戦い・・・ 私はいつも負けてました・・・眠い(睡眠)


  もちろん 隣で・・ 申し訳ない。。たらーっ(汗)


   そんなこんなで
 

  今回 セドナ モニュメントバレ- アンテロ-プキャニオン グランドキャニオン

  へいってきました。

   image/2010-03-14T18:35:101




  
  
posted by いっちん at 18:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

初挑戦


 ヤギのヨ-グルトぴかぴか(新しい)

 セドナでワンダさんという方から、

  貴方は乳製品は食べない方がいいわといわれたので・・

 何も食べれなくなると思い ヨ-グルトもだめなのですか?

 というと ヤギはOKよ との答えが返ってきた。。

 セドナの自然食ス-パ- (NEW フロンティア)

  売ってるから試しに食べてみたらと日本人の人に

  教えてもらい 食べてみることに

 image/2010-03-14T18:35:105

 どんな味かと たべてみると。。。ふらふら 

  獣の味がする。。。

  後味がにおいに癖があり。。動物のにおいがして

  結構なんでも 食べれる私だったけど 断念しました。あせあせ(飛び散る汗)

  他の人に食べてもらったら他の人はくさいけど 

  食べれていたので 私がダメなだけで、

  一般的にはOKだと思います。ダッシュ(走り出すさま)

  ヤギさんに申し訳なかったけど 私には無理でした。。もうやだ〜(悲しい顔)

  お砂糖でごまかしてもダメだったのです・・・

  残念。。。もうやだ〜(悲しい顔)

   それにしても、どうして 

  乳製品はダメっていわれたのでしょうね。。。

  疑問だなああ。。 その時は、時間なくてきくの忘れていたよ

  image/2010-03-14T18:35:105

  やぎヨ-グルト 日本では 見ないよな。。

 

 
posted by いっちん at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

帰国しました。


 昨日、夜 帰ってきました。 ただいま~~~~ぴかぴか(新しい)

 現時 3/10 朝5時過ぎに起きて、

  7時50分のフェニックスからの

 飛行機あせあせ(飛び散る汗) 

 サンフランシスコで乗り換え そして成田飛行機 

  福岡 ~ 家

 と はっきり行って くたくたのロングフライトでした。

 アリゾナの時間にしてあった時計が・・・なんと4時になって

  いたのを見ました。ふらふら

  実際 家に着いた時はもっと過ぎていましたし。。

  24時間以上でした・・・たらーっ(汗)


  こんな大変な距離でしたが、 

  とても 楽しいのんびりとした

  新婚旅行でした。グッド(上向き矢印)


  用意が大変な個人旅行でしたが、 やはり個人旅行は

  楽チンでよかったです。行きたい所へいけて

  時間に束縛されず。。 好きな時にご飯たべて移動して。

  自由人はやはりこうではないと。。。わーい(嬉しい顔)

  
  アメリカ アリゾナは本当に広大で、素敵な場所でした。

  根っからの田舎ものの 私が 田舎って・・素敵と

  思うような・・ 所でした。牛とか馬とか感動しませんが・・

  詳しい内容は、日記においおい書いていこうと思います。

  

  

  


  

  

 

posted by いっちん at 16:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

継続

 今年も一年更新の時期がきました。

 なにかってグッド(上向き矢印)・・・ピラティスわーい(嬉しい顔)

 正確にいくと 会員の年次更新ですが・・・



 2月の終わりから先生の都合で お休みになっているのです。

 3月いっぱいお休みなんですもうやだ〜(悲しい顔)

 ちょっとお休みは正直助かった・・・ しかし

 行ってなかったらなかってで 体ががちがちになるのがわかります

 新年は4月から~~ 悩みました

 今年はもう止めようと思っていたのです。

  現実問題会員の年齢的なもの・・・制限有り・・

  辞めたら終わり。。

  でも、今は動こうと思えばできるわけで

  できるうちはやっとこうと決心しました。

  健康のためでもあるしね・・・黒ハート

  そうおもいながら・・いそいそと受付へ

  「もうだめだよ君は」って言われるかとおもいきや

  受付のおじさん・・同じこといってくれました。ぴかぴか(新しい)

  知ってる人はわかるかもしれませんが、

  結構面倒なおじさんなんです。(ごめんなさいふらふら

  今回話して、私の事情わかって話してくれたので毎回の

  長いムダ話はむだではなかったなあと 思いました。笑)

  そして、アドバイスもいただき、 なぜかボクササイズも

  入ることになりました。 

   参加しても、同じ料金なので関係ありません・・

  言ってる事が一理あったので、参加する事にしたの。

  私が思っていてしてなかったことだったから・・
  
  月2回だしね。
  
   体は動かしていたほうがいいみたいですね。。ぴかぴか(新しい)


  後一年許してくれてありがとう。。。

   友達の旦那さまに まだいる~と 思われるとおもうけど

  まああいいや~~~~たらーっ(汗)

   

  

  
posted by いっちん at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。